日本で熱気球が体験できる場所と安曇野气船(長野県)のレビュー[動画アリ]

旅行 投稿日:2016.4.10  更新日:

長野県観光_安曇野での気球体験1

熱気球といえばトルコのカッパドキアが有名ですが、国内でも熱気球に乗れる場所があることをご存知でしょうか。今回は国内で熱気球が体験できる場所のご紹介と、三月下旬に体験した、長野県安曇野の「安曇野气船」のレビューです。「気球に乗ってみたい!でも海外に行くはちょっと…」という方は是非参考にしてみてください。

日本で熱気球に乗れる場所

北海道

値段(税込) 所要時間 フライト時間 開催時期 リンク
1,800円~ ~1時間  2~3分 5月~9月 詳細
2,380円~ ~30分 4月~10月 詳細
14,000円~ ~3時間 約20分 12月中旬~3月中旬 詳細
16,000円~ ~3時間 約30分 1~3月末、7月末~12月末 詳細
20,000円~ ~3時間 40分~50分 2月初旬~3月初旬 詳細

栃木県

値段(税込) 所要時間 フライト時間 開催時期 リンク
21,000円〜 3時間 45分 通年 詳細
25,000円〜 〜3時間 60分 10~5月 詳細
80,000円〜 3時間 45分(プライベート) 通年 詳細

長野県

値段(税込) 所要時間 フライト時間 開催時期 リンク
2,400円〜 〜30分 5月~10月 詳細
2,400円〜 〜30分 約5分 4月下旬~11月上旬 詳細
2,4000円〜 〜3時間 約40~50分 3月下旬 詳細
16,000円〜 〜2時間 約20分 12月~3月 詳細
28,800円〜 〜3時間 40分 12月~3月 詳細

三重県

値段(税込) 所要時間 フライト時間 開催時期 リンク
21,000円〜 〜4時間 45分 9月1日~3月末 詳細
25,000円〜〜 〜4時間 60分 9月1日~3月末 詳細
80,000円〜 〜4時間 45分(プライベート) 9月1日~3月末 詳細
100,000円〜 〜4時間 60分(プライベート) 9月1日~3月末 詳細

滋賀県

値段(税込) 所要時間 フライト時間 開催時期 リンク
21,000円〜 3時間 45分 10月~3月末 詳細
25,000円〜 3時間 60分 10月~3月末 詳細

奈良県

値段(税込) 所要時間 フライト時間 開催時期 リンク
21,000円〜 3時間 45分 11月10日~5月末 詳細
25,000円〜 3時間 60分 11月10日~5月末 詳細
80,000円〜 3時間 45分(プライベート) 11月10日~5月末 詳細

兵庫県

値段(税込) 所要時間 フライト時間 開催時期 リンク
21,000円〜 3時間 45分  10月中旬 ~5月初旬 詳細
25,000円〜 3時間 60分 10月中旬 ~5月初旬  詳細
80,000円〜 3時間 45分(プライベート) 10月中旬~5月初旬 詳細

 

国内で気球に乗るには「1,000〜2,500円程で約2~5分のフライト」「20,000〜25,000円程で45~60分のフライト」「80,000円以上で45~60分のプライベートフライト」から予算に合わせて選択することになりそうです。約2~5分のフライトだと「気球に乗る」ことはできますが、「気球からの景色を楽しむ」には少々物足りないかと思います。せっかくなら45分以上のフライトで景色も堪能したいですね。

 

長野県安曇野の「安曇野气船」のレビュー

それでは実際に長野県安曇野の「安曇野气船」を体験したレビューです。

以下は実際に撮影してきた動画です。

安曇野气船を選んだ理由

1.開催期間

安曇野气船の開催期間は3月中旬から下旬までの2週間程度しかありません。今回たまたまこの期間内に旅行する予定だったので運命的なものを感じたのが理由の一つです。

 

2.場所

長野県観光_安曇野での気球体験3

決して便利な場所とは言い難いですが、「安曇野」は北アルプスに広がるのどかな田園地帯で3月だと雪がかかった山々を望むことができます。また、民家の上を飛ぶので、サイズ感のあるものが段々小さくなる様を見るのも魅力の一つです。

 

3.フライト時間

長野県観光_安曇野での気球体験5

前述しましたが、フライト時間は45分以上にするべきだというのが私の考えです。フライト時間は上がってから戻って来るまでの時間ですから、2〜5分だと上がれる距離もしれています。

 

熱気球に乗るまでの流れ

1.予約は早めに!宿も一緒に予約したほうがいいかも!

熱気球に乗りたい人なんてそんなにいないだろう…とあなどってはいけません。私が予約したのは1ヶ月前でしたが、すでに土日のフライトは埋まっていました。しかたなく月曜に休みをとって予約しましたが、今度は目をつけていた宿の予約がとれず、しぶしぶ第二候補にしていた宿に。。

第一候補:すずむし荘

第二候補:ガーデンクラブ安曇野

長野県観光_安曇野ガーデンクラブ

第二候補にしていたガーデンクラブ安曇野でしたが、行ってみてびっくり!とても素敵なお宿でした。亭主さんがとても親切で、安曇野气船のスタッフでもあるのでフライト当日は集合場所まで送り迎えしてくれます。食事もとてもお上品でした。

 

2.前日に決行可能かどうかの電話がきます。

熱気球は少し雨が降ったり、風が強かったりすると中止になるそうです。乗れたらラッキー♪程度の気構えでいたほうがいいかもしれません。

 

3.朝6時に集合して空へ!!

長野県観光_安曇野での気球体験4

当日は朝6時に集合です。朝が苦手な人にはつらいですが、土手から離陸して、田んぼや空き地などに着陸するので、人が少ない時間帯でないといけないそうです。気球からの景色ばかり楽しみにしていましたが、気球が膨らむまでの過程を見るのもなかなか新鮮な光景でした。

 

熱気球に乗ってみて気づいたこと

長野県観光_安曇野での気球体験2

高いところからの景色を見たことがありますか?と訪ねるとほとんどの人がある。と答えると思います。ですが、熱気球はスカイツリーからの景色と違ってガラスなどの視界を遮るものがありません。富士山からの景色と違って足が地面についていません。ヘリコプターからの景色と違って騒音が全くありません。5~10人のひとが小さいカゴにのって空を浮く、雲のような特殊な乗り物です。最初はとても怖いですが、絶景をみんなで共有して、着陸するころには顔を見合わせてすごかったねー!と笑っていました。

一生の思い出になる素敵な体験ができると思います。

google広告

google広告

この記事を書いた人:

おすすめ記事

ロボットレストランに行ってみて予想と違ったこと。[2015]

2012年にオープンした新宿歌舞伎町の「ロボットレストラン」。東京のあちらこちらでインパクトのある宣伝車を見かけて気になっていたので、GWに思い切って行ってみま …