【blender2.8】ダイヤモンドを生成してキレイに書き出す方法のイメージ画像

blender2.8

【blender2.8】ダイヤモンドを生成してキレイに書き出す方法

blender2.8でメモしておきたい操作を記事にして残しています。今回は、ダイヤモンドを生成してキレイに書き出す方法です。 上の動画は指輪もモデリングしていますが、この記事ではダイヤモンドのみを書き出すところまでをご紹介しています。完成画像はこんな感じ。   ダイヤモンドを生成する まずはダイヤモンドのメッシュを生成します。 blenderを立ち上げて、最初に表示されている立方体を[X]キーで削除します。 [編集]>[プリファレンス...]を選択。 [アドオン]から[Add Mesh:E ...

ReadMore

【blender2.8】テクスチャ、ノーマルマップを設定する最も便利な方法のイメージ画像

blender2.8

【blender2.8】テクスチャ、ノーマルマップを設定する最も便利な方法

blender2.8でメモしておきたい操作を記事にして残しています。今回は、テクスチャ、ノーマルマップを設定する最も便利な方法です。ほんとに便利だったのでこれから何回も使いそう。 ※直接内容は関係ないですが、この記事は【blender2.8】360°背景画像を表示させる方法(HDRI)の続きです。 テクスチャをダウンロードする テクスチャをダウンロードできるサイトはたくさんありますが、今回はCC0TEXTURESからダウンロードしました。 bakuわかりやすい名前のサイトやな カテゴリの[Ground]か ...

ReadMore

【blender2.8】360°背景画像を表示させる方法(HDRI)のイメージ画像

blender2.8

【blender2.8】360°背景画像を表示させる方法(HDRI)

blender2.8でメモしておきたい操作を記事にして残しています。今回は、背景に360°画像を表示させる方法(HDRI)です。 HDRIをダウンロードする HDRIはHDRIHAVENというサイトで無料でダウンロードすることができます。 車メーカーのサイトみたいやなbaku 今回はSunflowersというのを選びました。 データは1K~16Kまで5種類の大きさから選ぶことができるので、PCのスペックと相談しつつ決めてください。 ダウンロードしたデータは任意のディレクトリに保存しておきます。 アドオンを ...

ReadMore

【blender2.8】MMDのデータ(pmd,pmx,vmd,vpd)を読み込む方法 for Macのイメージ画像

blender2.8

【blender2.8】MMDのデータ(pmd,pmx,vmd,vpd)を読み込む方法 for Mac

blender2.8でメモしておきたい操作を記事にして残しています。今回は、MMDのデータ(pmd,pmx,vmd,vpd)を読み込む方法です。 アドオンの追加 MMDのデータを読み込むにはアドオンを追加させなければいけません。 アドオンがダウンロードできるページにアクセスして、[Clone or download]>[Download ZIP]を選択してダウンロードします。 ダウンロードしたファイルを解凍したら、その中にある[mmd_tools]を、[ユーザー名\ライブラリ\Application Su ...

ReadMore

【AfterEffects】ピカチュウに電撃エフェクトを追加して技を出してみたのイメージ画像

AfterEffects

【AfterEffects】ピカチュウに電撃エフェクトを追加して技を出してみた

blender2.8でモデリングしてアニメーションをつけたピカチュウに、AfterEffectsで電撃のエフェクトを追加してみたので、操作の流れをメモしておきます。 【blender2.81】ピカチュウをモデリング、アニメーションしてみた一連の流れはこちら まずは、新規コンポジションを作成して、元の動画を読み込みます。今回はピカチュウの動画をblender2.8で作成しました。編集前はこんな感じです。 稲妻エフェクトを作る [レイヤー]>[新規]>[平面...]から真っ黒に設定して[ブラック平面]を作成し ...

ReadMore

【blender2.8】objで書き出してAdobeDimensionに読み込む方法のイメージ画像

blender2.8

【blender2.8】objで書き出してAdobeDimensionに読み込む方法

blender2.8でメモしておきたい操作を記事にして残しています。今回は、objで書き出してAdobeDimensionに読み込む方法です。 特に難しい操作はないですが、blenderでつくったモデルをAdobeDimensionに読み込んで遊ぶと割と楽しかったので一応記事にしておきます。 blenderでobjを書き出す [ファイル]>[エクスポート]>[Wavefront(.obj)]を選択。 フォルダと名前を入力したら、特に設定を変えずに[OBjをエクスポート]を選択して書き出します。 Adobe ...

ReadMore

【blender2.8】パスに沿って走らせる方法(パスアニメーション)のイメージ画像

blender2.8

【blender2.8】パスに沿って走らせる方法(パスアニメーション)

blender2.8でメモしておきたい操作を記事にして残しています。今回は、作成したモデルをパスに沿って移動させる方法です。 走る(歩く)アニメーションをつける 走るアニメーションをつけたモデルを用意します。Yonaoshi3Dさんの「#10 天使のBlender2.8入門 アニメーションを作ろう!!」を参考に作成しました。この工程も紹介するとすごく長くなってしまうので、この記事では省略します。 アニメーションをループさせる 走るアニメーションをループさせていきます。地道にパスをコピーしても可能ですが、ル ...

ReadMore

【blender2.81】モーショントラッキングして実写合成する方法のイメージ画像

blender2.8

【blender2.8】モーショントラッキングして実写合成する方法

blender2.81でメモしておきたい操作を記事にして残しています。今回は、モーショントラッキングして実写合成する方法です。 ※上の動画ではピカチュウが走っていますが、この記事ではモーショントラッキングして書き出せる状態にするまでの操作をメモしています。 まずは画面上部のタブから[Motion Tracking]を選択して画面を切り替えます。標準では表示されていないので[+] > [VFX] > [Mothion Tracking]と選択します。 [Mothion Tracking]の画面が ...

ReadMore

【blender2.81】AR用にglTFで書き出す(エクスポートする)方法のイメージ画像

blender2.8

【blender2.8】AR用にglTFで書き出す(エクスポートする)方法

blender2.81でメモしておきたい操作を記事にして残しています。今回は、AR用にglTFで書き出す(エクスポートする)方法です。ロゴなどのベクターデータなどをglTFにしたい方は【blender2.81】aiデータを取り込んで立体にする方法をご参照ください。 AR用にglTFで書き出す(エクスポートする)方法 [ファイル]>[エクスポート]>[glTF2.0(.glb/.gltf)]を選択します。 すると[Blenderファイルビュー]が立ち上がるので、保存するフォルダを選択して、[フォーマット]を ...

ReadMore

【blender2.81】aiデータを取り込んで立体にする方法のイメージ画像

blender2.8 Illustrator

【blender2.8】aiデータを取り込んで立体にする方法

blender2.81でメモしておきたい操作を記事にして残しています。今回は、aiデータを取り込んで立体にする方法です。 Illustratorでsvg画像を書き出す まずはIllustratorで[ファイル]>[別名で保存]から、[ファイル形式]を[SVG]にして保存します。 今回はbakuのロゴを使用しました。サンプルデータをアップしているので、必要な方はダウンロードしてください。 blenderでインポートする 次にblenderを立ち上げます。 最初に配置されている立方体のオブジェクトを選択して[ ...

ReadMore

Copyright© bakuBLOG+ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.