【AfterEffects】実写をトラッキングしてシェイプアニメーションを合成する方法のイメージ画像

AfterEffects

【AfterEffects】実写をトラッキングしてシェイプアニメーションを合成する方法

【AfterEffects】実写をトラッキングしてシェイプアニメーションを合成する方法のイメージ画像

AfterEffectsの勉強に活用させていただいたチュートリアルの紹介と、勉強になった点のメモを残していきます。

チュートリアルのご紹介

今回はダストマンTipsさんの「実写×シェイプアニメーション!さらざんまいのED映像の作り方【After Effects チュートリアル】」で学ばせていただきました。

田島太雄さんが作成した「さらざんまいのED」風ですね!
がか
Do
実際に作成してみた動画がこちら

これは神戸の街並みかしら
おねえさん

勉強になった点

ショートカット(macの場合)

  • 中央に配置:command + fn + ←
  • タイムラインを切断:command + shift + D

環境設定

  • [環境設定]>[一般設定]>[アンカーポイントを新しいシェイプレイヤーの中央に配置]

エフェクト&プリセット

3D カメラトラッカー

  1. 分析が終わったら赤い点を選択して[右クリック] > [ヌルとカメラを作成]
  2. オブジェクトとヌルをピッグウィップで親子づけ
  3. オブジェクトの位置を0,0,0にしてから編集するとやりやすい
  4. オブジェクトを複数配置する場合は複製して置き換えた方が早い

※コンポジションのサイズと映像素材のサイズが一致してないと使えないので、違う場合はプリコンポーズしてから適用する。

しきい値

  • 映像によってはを白黒にに分けてマスクにできる(ルミナンスキー反転マット)

高速ボックスブラー

  • しきい値をかけた後にかけておくと自然になる
  • 映像素材とピントを合わせる

タービュレントディスプレイス

  • サイズ(3)・量(120)を設定することで水面っぽさが出せる。

ノイズ

  • いい感じになる(この動画ではノイズ量:12%)

グロー

  • オブジェクトを光らせる。

Lumetri カラー

  • 調整レイヤーにかけて全体の色味を調整する

最後に

田島太雄さんの作品を見て、いつかやってみたいなと思っていた表現なので、タストマンさんに感謝です。今回は実写映像にシェイプアニメーションを合成しただけで、周辺環境はあまりいじれてないので、今後もっと自然に合成できるようにしていきたいですし、表現方法も工夫していきたいですね。

「After Effects」に関するその他の記事

【AfterEffects】実写をトラッキングしてシェイプアニメーションを合成する方法のイメージ画像

AfterEffects

2020/1/13

【AfterEffects】実写をトラッキングしてシェイプアニメーションを合成する方法

AfterEffectsの勉強に活用させていただいたチュートリアルの紹介と、勉強になった点のメモを残していきます。 チュートリアルのご紹介勉強になった点最後に「After Effects」に関するその他の記事 チュートリアルのご紹介 今回はダストマンTipsさんの「実写×シェイプアニメーション!さらざんまいのED映像の作り方【After Effects チュートリアル】」で学ばせていただきました。 田島太雄さんが作成した「さらざんまいのED」風ですね!がか Do実際に作成してみた動画がこちら これは神戸の ...

ReadMore

Particularで3D空間にキラキラを飛ばす方法|AfterEffectsのイメージ画像

AfterEffects

2020/1/23

【AfterEffects】Particularで3D空間にキラキラを飛ばす方法

AfterEffectsの勉強に活用させていただいたチュートリアルの紹介と、勉強になった点のメモを残していきます。 Do有料プラグインのParticularとOpticalFlaresを使用します。 チュートリアルのご紹介勉強になった点最後に「After Effects」に関するその他の記事 チュートリアルのご紹介 今回はTORAERA DOUGAさんの「【After Effects】パーティクルを3D空間で思い通りに飛ばす軌道の作り方【Particular】」で学ばせていただきました。 クリスマスに大活 ...

ReadMore

Particularで床を作る方法|AfterEffectsのイメージ画像

AfterEffects

2020/1/13

【AfterEffects】Particularで床を作る方法

AfterEffectsの勉強に活用させていただいたチュートリアルの紹介と、勉強になった点のメモを残していきます。 Do今回は有料プラグインの[Particular]と[OpticalFlares]を使用します 学びやすい時代になったものだしゃちょう チュートリアルのご紹介勉強になった点最後に「After Effects」に関するその他の記事 チュートリアルのご紹介 AfterEffectsを勉強されているなら既にご存知の方も多いと思いますが、今回はTORAERA DOUGAさんのチュートリアルを参考にさ ...

ReadMore

[初心者向け]AfterEffectsでコンポジションに平面を作るまでのイメージ画像

AfterEffects

2020/1/13

【AfterEffects】[初心者]コンポジションに平面を作るまで

わざわざ記事にすることでもないかもしれませんが、何度も行う作業を毎回端折るのも不親切な気がするので、まとめておきます。 「はしょる」は「端折る」と書くんですねこうじょうちょう STEP1:コンポジションを作成するSTEP2:ブラック平面を作成する「After Effects」に関するその他の記事 STEP1:コンポジションを作成する AfterEffectsを開いたら[プロジェクト]ウィンドウを右クリックして[新規コンポジション...]をクリック もしくは[コンポジション]ウィンドウから[新規コンポジショ ...

ReadMore

パスに沿ってParticularを動かす方法|AfterEffectsのイメージ画像

AfterEffects

2020/1/21

【AfterEffects】パスに沿ってParticularを動かす方法

Flash backのセールで、Trapcode Particular 4を購入しましたので、基本から少しづつ勉強していこうと思います。 Trapcode Particular 4の購入はこちら(たまにセールをしてるのでそのときを狙った方がお得です) DoいままでCC Particle World(標準機能)で頑張ってきたけど、遂に購入できました! Particularが活躍しそうなクリスマス系の案件はもう全部終わってもうたけどなbaku おねえさん今回紹介するパスに沿ったアニメーションはParticul ...

ReadMore

「AfterEffects」に関する記事一覧はこちら

  • この記事を書いた人

Ryo Endo

bakuDESIGN+代表。 フリーランスのデザイナー・映像クリエイターとして大阪を中心に活動。

-AfterEffects

Copyright© bakuBLOG+ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.