【blender2.8】ダイヤモンドを生成してキレイに書き出す方法のイメージ画像

blender2.8

【blender2.8】ダイヤモンドを生成してキレイに書き出す方法

blender2.8でメモしておきたい操作を記事にして残しています。今回は、ダイヤモンドを生成してキレイに書き出す方法です。

上の動画は指輪もモデリングしていますが、この記事ではダイヤモンドのみを書き出すところまでをご紹介しています。完成画像はこんな感じ。

 

ダイヤモンドを生成する

まずはダイヤモンドのメッシュを生成します。

【blender2.8】ダイヤモンドを生成してキレイに書き出す方法の画像1

blenderを立ち上げて、最初に表示されている立方体を[X]キーで削除します。

【blender2.8】ダイヤモンドを生成してキレイに書き出す方法の画像2

[編集]>[プリファレンス...]を選択。

【blender2.8】ダイヤモンドを生成してキレイに書き出す方法の画像3

[アドオン]から[Add Mesh:Extra Objects]を検索して、チェックを入れて有効化します。

【blender2.8】ダイヤモンドを生成してキレイに書き出す方法の画像4

すると[Shift + a]>[メッシュ]>[Diamonds]が表示されるので、[Briliant Diamond]を選択します。

【blender2.8】ダイヤモンドを生成してキレイに書き出す方法の画像5

キレイなダイヤモンドが生成されました。

ダイヤモンドにマテリアルをつける

次にマテリアルをつけます。

【blender2.8】ダイヤモンドを生成してキレイに書き出す方法の画像6

画面上部のタブから[Shading]を選択して画面を切り替えます。

【blender2.8】ダイヤモンドを生成してキレイに書き出す方法の画像7

マテリアルプロパティから[新規]をクリックしてマテリアルを追加。

【blender2.8】ダイヤモンドを生成してキレイに書き出す方法の画像8

ノードが表示されました。

【blender2.8】ダイヤモンドを生成してキレイに書き出す方法の画像9

ノードを画像のように変更します。

※ノードは[Shift + a]から作成、[X]キーで削除。

  • [シェーダー]>[シェーダーミックス]×1
  • [シェーダー]>[シェーダー加算]×2
  • [シェーダー]>[グラスBSDF]×4(白、赤、緑、青)
  • [入力]>[ライトパス]×1(伝播レイか?を使用)

【blender2.8】ダイヤモンドを生成してキレイに書き出す方法の画像10

これでダイヤモンドのマテリアルが完成です。

周辺環境を作る

【blender2.8】ダイヤモンドを生成してキレイに書き出す方法の画像12

お好みに合わせて周辺環境を作成します。

サンプルでは、平面(#D8F9FF、メタリック:0、粗さ:0.3)と、スポットライトを2つ(左上手前とダイヤモンドの先端)作成しました。

キレイに書き出す

最後に書き出しです。

ノイズのなくし方は【blender2.81】レンダリング画像からノイズをなくす方法(デノイズ)をご確認ください。

【blender2.8】ダイヤモンドを生成してキレイに書き出す方法の画像13

デノイズを適用した状態だと上の画像のようになり、まだ少しノイズが入ります。ダイヤモンドは反射しまくっているのでレンダリングの負担が大きくなるそうです。

【blender2.8】ダイヤモンドを生成してキレイに書き出す方法の画像14

[レンダープロパティ]から[サンプリング]の[レンダー]の値を高くして書き出すと、レンダリング時間が長くなりますが、キレイにレンダリングされます。

サンプリング数1024の画像

このダイヤモンドを利用して指輪を作成するとリッチな画像を作成できました。

ダイヤモンドのサンプル画像1 ダイヤモンドのサンプル画像2 ダイヤモンドのサンプル画像3

【blender2.81】レンダリングした画像を保存する方法

「blender」に関するその他の記事

【blender2.8】ダイヤモンドを生成してキレイに書き出す方法のイメージ画像

blender2.8

2020/2/27

【blender2.8】ダイヤモンドを生成してキレイに書き出す方法

blender2.8でメモしておきたい操作を記事にして残しています。今回は、ダイヤモンドを生成してキレイに書き出す方法です。 上の動画は指輪もモデリングしていますが、この記事ではダイヤモンドのみを書き出すところまでをご紹介しています。完成画像はこんな感じ。   ダイヤモンドを生成するダイヤモンドにマテリアルをつける周辺環境を作るキレイに書き出す「blender」に関するその他の記事 ダイヤモンドを生成する まずはダイヤモンドのメッシュを生成します。 blenderを立ち上げて、最初に表示されてい ...

ReadMore

【blender2.8】テクスチャ、ノーマルマップを設定する最も便利な方法のイメージ画像

blender2.8

2020/2/21

【blender2.8】テクスチャ、ノーマルマップを設定する最も便利な方法

blender2.8でメモしておきたい操作を記事にして残しています。今回は、テクスチャ、ノーマルマップを設定する最も便利な方法です。ほんとに便利だったのでこれから何回も使いそう。 ※直接内容は関係ないですが、この記事は【blender2.8】360°背景画像を表示させる方法(HDRI)の続きです。 テクスチャをダウンロードするアドオンを確認するテクスチャを設定する関連する記事「blender」に関するその他の記事 テクスチャをダウンロードする テクスチャをダウンロードできるサイトはたくさんありますが、今回 ...

ReadMore

【blender2.8】360°背景画像を表示させる方法(HDRI)のイメージ画像

blender2.8

2020/2/21

【blender2.8】360°背景画像を表示させる方法(HDRI)

blender2.8でメモしておきたい操作を記事にして残しています。今回は、背景に360°画像を表示させる方法(HDRI)です。 HDRIをダウンロードするアドオンを確認するHDRIを設定する「blender」に関するその他の記事 HDRIをダウンロードする HDRIはHDRIHAVENというサイトで無料でダウンロードすることができます。 車メーカーのサイトみたいやなbaku 今回はSunflowersというのを選びました。 データは1K~16Kまで5種類の大きさから選ぶことができるので、PCのスペックと ...

ReadMore

【blender2.8】MMDのデータ(pmd,pmx,vmd,vpd)を読み込む方法 for Macのイメージ画像

blender2.8

2020/2/20

【blender2.8】MMDのデータ(pmd,pmx,vmd,vpd)を読み込む方法 for Mac

blender2.8でメモしておきたい操作を記事にして残しています。今回は、MMDのデータ(pmd,pmx,vmd,vpd)を読み込む方法です。 アドオンの追加MMDのデータをインポートする最後に「blender」に関するその他の記事 アドオンの追加 MMDのデータを読み込むにはアドオンを追加させなければいけません。 アドオンがダウンロードできるページにアクセスして、[Clone or download]>[Download ZIP]を選択してダウンロードします。 ダウンロードしたファイルを解凍したら、そ ...

ReadMore

【blender2.8】objで書き出してAdobeDimensionに読み込む方法のイメージ画像

blender2.8

2020/2/18

【blender2.8】objで書き出してAdobeDimensionに読み込む方法

blender2.8でメモしておきたい操作を記事にして残しています。今回は、objで書き出してAdobeDimensionに読み込む方法です。 特に難しい操作はないですが、blenderでつくったモデルをAdobeDimensionに読み込んで遊ぶと割と楽しかったので一応記事にしておきます。 blenderでobjを書き出すAdobe Dimensionでobjを読み込む「blender」に関するその他の記事 blenderでobjを書き出す [ファイル]>[エクスポート]>[Wavefront(.obj ...

ReadMore

「blender」の記事一覧はこちら

  • この記事を書いた人

Ryo Endo

bakuDESIGN+代表。 フリーランスのデザイナー・映像クリエイターとして大阪を中心に活動。

-blender2.8
-,

Copyright© bakuBLOG+ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.