イラスト

Photoshopとペンタブで、女性のイラストを仕上げました。[1]

A4のコピー紙に鉛筆で女性の顔を描いてスキャンし、ペンタブを使用してPhotoshopで仕上げるまでの過程をざっくり紹介しようと思います。

photoshop ペンタブ 1

 

下絵

下絵をスキャンした段階では、緑をベースに女性の顔と周りに花を散りばめていこうと考えていました。

photoshop ペンタブ

水彩タッチで女性の顔を塗る

水彩タッチのブラシでレイヤーを乗算にして何度も塗り重ねていきました。 顔が塗り終わった段階で思いのほか女性が気に入ったので、他の要素は極力消していこうと思いました。

photoshop ペンタブ 3

いろんな色を試してみる

当初の予定通り、緑をベースにしたり、いろんな色をを混ぜてみたり、女性を引き立てるにはどうしたらいいか、いろいろ試行錯誤しました。

photoshop ペンタブ 4

完成

全体の色は女性の目の色にあわせて青色に、女性の目に最初に目線がいくよう、髪の毛等はあえて仕上げずに下絵を残し、横向きにトリミングしました。この状態で調整レイヤー含めて52枚のレイヤーが重なっています。photoshop ペンタブ1

photoshop ペンタブ 6

 

  • この記事を書いた人

Ryo Endo

bakuDESIGN+代表。 フリーランスのデザイナー・映像クリエイターとして大阪を中心に活動。

-イラスト
-

Copyright© bakuBLOG+ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.