【blender2.81】ノーマルマップを部分的に適用する方法のイメージ画像

blender2.81

【blender2.81】ノーマルマップを部分的に適用する方法

blender2.81でメモしておきたい操作を記事にして残しています。今回は、ノーマルマップを部分的に適用する方法です。一つのオブジェクトに複数のマテリアルを適用していても、マテリアルに部分的にノーマルマップを適用することができます。

少しややこしいですが、簡単にいうと[UVマップ]に[ノーマルマップ]の位置を設定して、ノードで設定を呼び出すという流れになります。

UVマップの設定

【blender2.81】ノーマルマップを部分的に適用する方法の画像1

まずは画面上部のタブから[UV Editing]の画面に切り替えます。

【blender2.81】ノーマルマップを部分的に適用する方法の画像2

次に[オブジェクトデータプロパティ]>[UVマップ]に[+]ボタンから新しいUVマップを作成して、任意の名前をつけます。(この名前は後で使用します)

今回は壁のオブジェクトのピンクのマテリアルから一部だけノーマルマップを設定します。

【blender2.81】ノーマルマップを部分的に適用する方法の画像3

まずは全ての面を選択して[u]キー>[展開]。

【blender2.81】ノーマルマップを部分的に適用する方法の画像4

展開した面を縮小してノーマルマップの凹凸のない面に配置します。

【blender2.81】ノーマルマップを部分的に適用する方法の画像5

次にノーマルマップを適用する面を選択して[u]キー>[展開]。

【blender2.81】ノーマルマップを部分的に適用する方法の画像6

大きさをそれぞれの大きさを調整します。これでUVマップの設定は一旦完了です。これだけではノーマルマップは反映されないのでノードを設定していきます。

ノードを設定する

【blender2.81】ノーマルマップを部分的に適用する方法の画像7

次に[Shading]に画面を変更します。

【blender2.81】ノーマルマップを部分的に適用する方法の画像8

[Shift + a]>[ベクトル]>[ノーマルマッピング]を追加。[プリンシブルBSDF]と[ノーマル]を繋ぎます。

[Shift + a]>[テクスチャ]>[画像テクスチャ]を追加。フォルダのアイコンから設定したい画像を選択します。

※[画像テクスチャ]の[色空間]を[Non-Color]にしないと表示がおかしくなるので、ご注意ください。

【blender2.81】ノーマルマップを部分的に適用する方法の画像9

これだけではマテリアルにノーマルマップが反映されただけなので、先ほど設定したUVマップが反映されるように設定します。

【blender2.81】ノーマルマップを部分的に適用する方法の画像11

[Shift + a]>[入力]>[属性]を追加。[画像テクスチャ]と[ベクトル]を繋ぎます。

[属性]の[名称]に先ほどUVマップに設定した名前を入力します。

【blender2.81】ノーマルマップを部分的に適用する方法の画像13

これでノーマルマップを部分的に適用できました。

「blender」に関するその他の記事

【blender2.8】テクスチャ、ノーマルマップを設定する最も便利な方法のイメージ画像

blender2.81

2020/2/21

【blender2.8】テクスチャ、ノーマルマップを設定する最も便利な方法

blender2.8でメモしておきたい操作を記事にして残しています。今回は、テクスチャ、ノーマルマップを設定する最も便利な方法です。ほんとに便利だったのでこれから何回も使いそう。 ※直接内容は関係ないですが、この記事は【blender2.8】360°背景画像を表示させる方法(HDRI)の続きです。 テクスチャをダウンロードするアドオンを確認するテクスチャを設定する関連する記事「blender」に関するその他の記事 テクスチャをダウンロードする テクスチャをダウンロードできるサイトはたくさんありますが、今回 ...

ReadMore

【blender2.8】360°背景画像を表示させる方法(HDRI)のイメージ画像

blender2.81

2020/2/21

【blender2.8】360°背景画像を表示させる方法(HDRI)

blender2.8でメモしておきたい操作を記事にして残しています。今回は、背景に360°画像を表示させる方法(HDRI)です。 HDRIをダウンロードするアドオンを確認するHDRIを設定する「blender」に関するその他の記事 HDRIをダウンロードする HDRIはHDRIHAVENというサイトで無料でダウンロードすることができます。 車メーカーのサイトみたいやなbaku 今回はSunflowersというのを選びました。 データは1K~16Kまで5種類の大きさから選ぶことができるので、PCのスペックと ...

ReadMore

【blender2.8】MMDのデータ(pmd,pmx,vmd,vpd)を読み込む方法 for Macのイメージ画像

blender2.81

2020/2/20

【blender2.8】MMDのデータ(pmd,pmx,vmd,vpd)を読み込む方法 for Mac

blender2.8でメモしておきたい操作を記事にして残しています。今回は、MMDのデータ(pmd,pmx,vmd,vpd)を読み込む方法です。 アドオンの追加MMDのデータをインポートする最後に「blender」に関するその他の記事 アドオンの追加 MMDのデータを読み込むにはアドオンを追加させなければいけません。 アドオンがダウンロードできるページにアクセスして、[Clone or download]>[Download ZIP]を選択してダウンロードします。 ダウンロードしたファイルを解凍したら、そ ...

ReadMore

【blender2.8】objで書き出してAdobeDimensionに読み込む方法のイメージ画像

blender2.81

2020/2/18

【blender2.8】objで書き出してAdobeDimensionに読み込む方法

blender2.8でメモしておきたい操作を記事にして残しています。今回は、objで書き出してAdobeDimensionに読み込む方法です。 特に難しい操作はないですが、blenderでつくったモデルをAdobeDimensionに読み込んで遊ぶと割と楽しかったので一応記事にしておきます。 blenderでobjを書き出すAdobe Dimensionでobjを読み込む「blender」に関するその他の記事 blenderでobjを書き出す [ファイル]>[エクスポート]>[Wavefront(.obj ...

ReadMore

【blender2.8】パスに沿って走らせる方法(パスアニメーション)のイメージ画像

blender2.81

2020/2/17

【blender2.8】パスに沿って走らせる方法(パスアニメーション)

blender2.8でメモしておきたい操作を記事にして残しています。今回は、作成したモデルをパスに沿って移動させる方法です。 走る(歩く)アニメーションをつけるアニメーションをループさせるパスに沿って移動させるキーフレーム補間の調整自由な曲線を引く場合「blender」に関するその他の記事 走る(歩く)アニメーションをつける 走るアニメーションをつけたモデルを用意します。Yonaoshi3Dさんの「#10 天使のBlender2.8入門 アニメーションを作ろう!!」を参考に作成しました。この工程も紹介する ...

ReadMore

「blender」の記事一覧はこちら

  • この記事を書いた人

Ryo Endo

bakuDESIGN+代表。 フリーランスのデザイナー・映像クリエイターとして大阪を中心に活動。

-blender2.81
-

Copyright© bakuBLOG+ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.