【blender2.81】ピカチュウをモデリングしてみたのイメージ画像

【blender2.8】ピカチュウをモデリング、アニメーションしてみた一連の流れ


blender2.8

blender2.81のチュートリアル動画で基本を一通り学んだので、楽しく復讐するためにピカチュウをモデリング、アニメーション、レンダリングしてみました。今回はその流れをご紹介します。

01:参考画像を探す

まずはピカチュウをモデリングするための参考画像を探しました。これはyoutubeでちょうど良い動画があったので、キャプチャーして使用させていただきました。

blender-ピカチュウの3Dモデリングの画像 キャプチャーした画像

02:ひたすらモデリング

blenderでピカチュウをモデリングしている画面

キャプチャー画像を元にひたすらモデリングします。腕は上げた状態で作成しました。

参考にした動画

03:UV展開・テクスチャペイント

ピカチュウをUV展開している画面

UV展開してテクスチャを設定し、口や模様をペイントします。

参考にした動画

04:ボーンをいれる

ブレンダーでピカチュウにボーンを設定している画面

アニメーションさせるために骨組みとなるボーンを設置します。

参考にした動画

05:ウェイトペイント

blenderでピカチュウにウェイトペイントしている画面

ボーンを動かした時にメッシュが自然に追従するようにウェイトペイントをします。

参考にした動画

06:アニメーション

blenderでピカチュウをアニメーションしている画面

アニメーションをつけていきます。

参考にした動画

関連する記事

07:レンダリング

blenderでピカチュウのアニメーションをレンダリングしている画面

関連する記事

08:完成動画

これからもどんどん作っていこうと思います!

追記:このモデルを使っていろいろ作成したので載せておきます!

Related article

「blender2.8」の関連記事

Comment

コメント

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。